Coffeetree Diary Ⅱ

去年(2012年)12月16日に3代目GR”まい”ちゃん、やって来ました
新しいブログCoffeetree Diary Ⅱ 始めましたので
よかったら、のぞいて見てくださいね

 http://luzu.exblog.jp/
# by luna-uzzu | 2013-03-29 22:42

うずの羊毛人形

優しいうずの笑顔そのままのうず人形、届きました
キラキラの瞳が、ニコニコで私を見つめてくれます
放射線治療の跡も、頭のてっぺんの”うず巻き”も・・
そのままのうずです
f0118135_17354941.jpg

”帰ってきたわよ・・・”と言っているようーーー
f0118135_17361029.jpg

とりあえず、飾ってみましたが
もうちょっと、カワイイうずさんがピッタリくるように
工夫をしてみますね
f0118135_17453242.jpg

お願いしたドッググッズのお店”バンビーノ”さんからはたくさんのLANCO社のラバートイのプレゼントーーー
お手紙が添えられていて、うずへのプレゼントと
残りはゴールデンの保護をしている方に届けて頂けると嬉しいです・・・と
f0118135_174658.jpg

うずさん欲張ってはいけません!!
一つだけ頂いて、残りは保護活動をしている方に届けましょう
f0118135_17462753.jpg

製作者のNPmさんからは
うずの毛で作った骨型の携帯ストラップ
いつもうずと一緒に居られてうれしい!!
(でも、もったいなくて使えないかも・・・)
f0118135_17464572.jpg

バンビーノさん、N.P.mさん
心のこもった”チビうずさん”ありがとうございました

そしてコーヒーの木ーー
うずが逝ってしまった5年目の今年、初めて見事な花を咲かせてくれました
うずの命を引き継いでくれた真っ白い花です
f0118135_1747947.jpg

こちらはちょっと前になりますが
ルナとうずの桜の木も満開です
f0118135_17531346.jpg

ちょうどうずの4回目の月命日に
我が家にお泊りに来ていたベイリー嬢と
お花見を兼ねて公園へ・・・
ベイリーちゃん、あんまりおとなしくなちゃったから
おばちゃん、うずが帰ってきたかと思っちゃったわよ!!
f0118135_17533885.jpg

二人並んで
ただいま!!!
f0118135_18534463.jpg

# by luna-uzzu | 2012-04-23 19:02 | 犬・カメ・猫

雪の公園へ、そして・・・・

昨日降った雪が積もっている朝
少しずつ残してあったルナとうずのお骨を
公園に埋葬しに行きました
f0118135_16402391.jpg

f0118135_16404376.jpg

皆と一番よく遊んだ桜の木の下にお骨を埋めて
ちいさな花を一輪ずつ
f0118135_1639656.jpg

一緒に行ってくれたベイリーちゃん母娘と
ちょうど遊んでいた何人かのママが一緒にお参りしてくれました
ベリママさん、いつも誘ってくれてありがとう
やっぱり、ベリうずは最強の晴れ女コンビでしたね
こんな素晴らしい日に、うずを公園に連れてきてあげられて
本当によかった。うれしい!!


公園と友達が大好きだったうず
50枚以上ある写真のCDのどの1枚にも必ず公園での写真
特に、このドッグラン横の桜の木の近くはお気に入りの場所

では、このあたりで撮った写真を・・・
2008年4月
まだまだあどけないうず・・ナオちゃんトッティと
追いかけまわしてガウガウして・・
男の子たちがボール遊びをしているのを見ていたのもここ
f0118135_1628177.jpg

2008年6月
雨上がりは、水遊びだって・・・
まだまだ赤ちゃんのようだったベイリーちゃんと・・
f0118135_1627997.jpg

2009年4月
桜の下で記念写真
ミント君、ビアッジョ君、ベイリーちゃんと
f0118135_16282929.jpg

こんな、ニコニコ
f0118135_16285097.jpg

2010年5月
暑いときも、木陰になるこのあたりが一番のお気に入り
すでにもうあまり走り回らなくなったけど
やっぱり公園にいるときが一番楽しかったうずさん
f0118135_16273010.jpg

大好きな公園の桜の下で安らかにお休みなさい
みんなが遊んでいる姿・・きっと楽しそうに見ているよね
うずに会いたくなったらここに来るから
そしたら、夢に出てくるとか、風になって吹き抜けてくれるとか
カーサンに会いに来たことを知らせてね

う~ず~~~ぅ!!たくさんの楽しい思い出をありがとう
ありがとう、ありがとう、ありがとう!!

そしてーーーー
うずが帰ってきた!と思ってしまう、こんなプレゼントが・・・
カノンママさんから届きました
f0118135_16254467.jpg

開けたけたとたんにビックリ
じっとみていると、
キラキラの瞳がほんとうの瞳のように私を見つめるんです
f0118135_16252416.jpg

細い毛糸で編み込んで模様を作ってあります
お部屋に置くと、まるで本物のうずさんがソファにいるみたい
f0118135_16243648.jpg

カノンママさんありがとう!!
ぎゅ~っと抱きしめると柔らかくて温かくて・・・涙がとまらないよぉ
汚れちゃうのが心配ですけど、一緒に寝ます
もしかしたら、大好きだったうずのため息が聞こえるかもしれません
ホントにホントにありがとう!!
# by luna-uzzu | 2012-03-01 17:54

祭壇にお花

寒い日が続いています
飼い主には迷惑な寒さですが、犬たちにとっては
お散歩日和でしょうか??

今日、思いがけず、ブログ「犬と暮らせるしあわせ」のラルフさんから
うずに、こんな素敵なブーケ頂きました

ラルフさんは、個人でゴールデンレトリバーの保護活動をしている方で
以前からハハは、犬たちに対するあふれる愛情と、
激務にもかかわらず、犬まみれの生活を目いっぱい楽しんでいる様子が
とってもよくわかる彼女のブログの大ファンだったのです
もちろん面識もなく、
遠くから尊敬と感謝の気持ちで見ていただけだったのですが
今回ちょっとしたご縁でメールなどするようになり
こんなに素敵なお花頂いてしまいました
f0118135_17563723.jpg

あたたかいカードも・・・
f0118135_2044967.jpg

ラルフさんありがとうございました
全くのサプライズで、ほんとうにうれしかったです
春らしいステキなブーケです


我が家の居間に作った新しいルナとうずの祭壇に
早速、飾らせていただきました
気に入ったシェルフや写真立て
骨壺などがやっと見つかり落ち着いたところだったので
お供えがなにもなく、さびしい祭壇でしたが(ゴメンうず)
一気に華やかになりました
うず、よかったね。亡くなった後まで皆さんに想ってもらえて・・・ホント幸せだね。
f0118135_17572650.jpg


今さらですが、うずが亡くなった時、顔をそのままUPするのが気になって
シールで隠してUPしたのですが却ってご心配頂いたようなので
うずさん永眠中(笑)の顔公開します
ただの爆睡中のようです
f0118135_18174448.jpg

おまけは、うずが我が家にきて7か月余り
癌が発見されるまであと半年・・・
ピカピカ街道をまっしぐらに走っていくはずだった頃のうずさん
f0118135_1865217.jpg


そして、偶然見つけたお気に入りーー
アンティークで、イギリスのCOAL PORTという会社の
ハンティング・シーン。元々はマスタード入れです
f0118135_19191741.jpg

犬もたくさん走っていて可愛らしいです
f0118135_19194658.jpg

ルナとうずのお骨をすこしずつ、一緒にいれました
ちなみに、二頭分の大きな骨壺や外箱はお葬式をたのんだ大蔵霊園
引き取っっていただきました。お焚きあげもしてくれるとのことです

心のこもったお花と
ハハの選んだお気に入りの小物・・・うず、どこで見ているの??
# by luna-uzzu | 2012-02-20 20:25 | 犬・カメ・猫

うずの埋葬

うずが亡くなってから1か月半が過ぎてしまいました
仏教では49日が、神道でも50日が納骨の日とされていますので
お骨を田舎の家の裏庭のルナのお墓の隣に
埋葬するために、日曜日から1泊で行ってきました
まだ、雪の残る庭ーーー
f0118135_21504590.jpg

ルナのお墓の隣に、久しぶりに作ったゆで鶏とさつま芋、ドライフード
そして頂いたカード類、飾ってあったお花、あたらしい花束といっしょに
埋葬してきました。
f0118135_21162563.jpg

ルナとうずと二つ・・・花束の半分を又2つに分けて飾りました。
f0118135_21294064.jpg

夏椿の木もずいぶん大きくなって
厳寒の庭で、ルナのお墓を守っていてくれました
きっとルナの命日のころにはきれいな花を咲かせ
お墓の上に献花してくれたことでしょう
f0118135_21271970.jpg

うずの火葬の後頂いた花束のオリジナルから1本ずつ、
押し花にしておいたら
今年の乾燥がお手伝いをしたのか、
こんなに美しい押し花が出来上がっていたので、それも一緒に・・・
f0118135_21274570.jpg


今回はあまりに寒いので田舎の家に泊まらず、海沿いの旅館に1泊しました
こんなに風も冷たく強く寒い寂しいところに
うずを置いて来なくてはならない事が心残りでしたが
二つ並んでいる花束を見て、きっとルナと2人で一緒にいてくれると確信し
ちょっぴり救われた気がしました

うずと行った海へ
f0118135_21281415.jpg


田舎はどこもかしこもうずの思い出ばかり
うず~~いよいよ逝ってしまうのね
うずと出会えて、本当によかった
ありがとう、ありがとう、ありがと~~う!!
いつか、きっと会えるよね
絶対絶対、会えるよね
行ってらっしゃい
また会える時までずっと待っているからね
# by luna-uzzu | 2012-01-30 23:41 | 犬・カメ・猫