<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

こんな所でも・・ZZZ

今日は、午後のお散歩
お待たせしました・・と、駐車場に車を入れたのに
うずさん、あまり降りる気がないようです
f0118135_2240214.jpg

f0118135_22435215.jpg
f0118135_22405875.jpg

仕方がないので、公園の空気だけでも吸いましょう・・・と
ドアをあけたまま二人でぼんやり外を見ていると
お隣の車に、ラブちゃんが・・・・
すると、うずさん、トッティと間違えたのか
急に起きて車から飛び降りた・・・・
・・・が、別のコと分かったとたんに
また「おやすみなさい・・・・」立ったまま寝てます(^^;;
f0118135_22291838.jpg

結局、ここから5mも動かないで
そのまま、家に帰ったのでしたーーー
f0118135_22284315.jpg

あの~、今度からお散歩いやな時は、早目に言ってくださいね
駐車料金、もったいなかったんですけど・・・・byハハ
by luna-uzzu | 2010-04-30 22:55 | 犬・カメ・猫

体力温存

連休初日
爽やかに晴れ上がった絶好のお出掛け日和・・・
どこかに水遊びにでも行きたいところでしたが
とりあえず、6日の診察まで無理せず体力を蓄えましょう・・
・・ということで、駐車場からなるべく日陰をたどって最短一回りーーー

珍しく引っ張るうずさんーーー
f0118135_2323964.jpg

結構楽しそうに歩いていましたが・・・
f0118135_233922.jpg

久しぶりのアイスクリーム
いただきましたぁ・・byうず
f0118135_2333629.jpg


家でのうずさん、相変わらず鼻は出ますが
食欲旺盛、おやつも大好き・・・
ついつい甘くなってしまう、ハハとオトーサンです
by luna-uzzu | 2010-04-29 23:23 | 犬・カメ・猫

また、雨ーー!!

朝から、たたきつけるような強い雨
暖かい春の雨は恵みの雨だね・・気持ちいい~~

でも、うずさんは一日ねてます・・・
f0118135_22581665.jpg

ねてます・・・・
f0118135_22594098.jpg

ゴハンだけはしっかり食べてますけどね
f0118135_2303414.jpg

いいえ、べつにーーー好きなだけ寝てください

じつは、うずさん、あまり調子がよくありません
半月ほど前から、鼻が出るのでY先生に見ていただいて
10日ほど抗生剤を続けたもののよくなる気配はなしーーー
それも、手術をした右の鼻からばかり・・・
連休明けには、又、麻布大学でCTを撮る予定ですが
ちょっぴり心配・・・
by luna-uzzu | 2010-04-28 23:14 | 犬・カメ・猫

イタリア・観光旅行の王道 おまけ

恒例、イタリアの犬です
ほとんどが、ローマ、バチカン、サンタンジェロ城近辺
f0118135_21162765.jpg

f0118135_20442220.jpg

f0118135_20451916.jpg

f0118135_20455579.jpg

f0118135_20462996.jpg

f0118135_20465275.jpg

f0118135_2047207.jpg

この、ニューファンドランド君はアグリのコ
ネローネ君、撫でるとごろりとお腹をだして喜びます
広~~~い敷地を自由に歩き回っている様子
お客さんや、働いている人達みんなに可愛がられているのでしょう
f0118135_20474719.jpg

オットリした仕草がうずにそっくり、会いたくなったよーーー

さて、最後はこれぞヴェネチア観光の王道
ゴンドラセレナーデを、動画で・・・・
乗客はイギリスからの上品な老夫婦と私たち
アコーデオンを弾いているおにいさん(おじさん?)が
イェイ!パバロッティーーーとか、盛り上げ係
たのしい40分の王道でした・・・では



久しぶりに、昨日のうずさんも・・・弾けていました
お留守番、ありがとうーーー
f0118135_21123361.jpg

by luna-uzzu | 2010-04-27 21:17 | 犬・カメ・猫

イタリア・観光旅行の王道 ④

5日目はアグリのあるFabbroと言う駅からフィレンツェへ
朝から、9時45分に来るはずのピックアップの車が
10時近くになっても現れず、ハラハラドキドキの
カーチェイスの末、ぎりぎりでホームに飛び込むという
かなり疲れる出来事がありましたが無事乗車
乗ってしまえばフィレンツェは終点ですから、やれやれです

今回、結構こだわったホテルは
中世の塔の上部、4、5階部分をホテルにしたという
オシャレで便利な「Antica torre di via Tornavuoni]
部屋からはドーモ(の頭・・)とアルノ川が見渡せます(?)
正面のビルはフェラガモ本店
f0118135_23314047.jpg

f0118135_23321765.jpg

こんな門を開けて入ります。ちょっと住人のようーーー
f0118135_2332496.jpg

まずは「花の大聖堂」
雨にぬれたこの大聖堂が、私をイタリアに引きずり込んだのです・・10年前
それから、今回で7回目のイタリアーー
色とりどりの大理石の華やかさと美しいカーブを描く赤茶色の屋根が
なんて優雅で魅力的ーーー間違いなく王道です!!
f0118135_23333231.jpg

フィレンツェ2日目の朝は、ウフィツィへ
これも日本で予約できます
昼食は中央市場の近くのピッツェリアで・・・
幸せいっぱい、日に日に顔が丸くなっていくお姉ちゃん(とハハ)
f0118135_23335815.jpg

ホテルのテラスからは、ドゥーモとアルノ川が見渡せます
ここのテラスは24時間宿泊客に開放・・・
コーヒーやお茶は自由に飲めますし
自己申告制で部屋番号を記入すれば、ワインやお酒も飲めるのです
f0118135_23342936.jpg

f0118135_23351227.jpg

6日目は、最後の訪問地ヴェネチアへーー
ヴェネチアのホテルは、いままでなるべくサンマルコ広場の近くを
選んだのですが、今回は駅にも近く、もう少し生活感のあるところ、と
Ca’D’oro の近く、ちょうど魚市場の向かい側になる
「Foscari Palace]を選びました
カナルグランデ沿いです
部屋からは、Ca’D’oro のゴンドラ乗り場が見えます
f0118135_23354392.jpg

ヴェネチアは、バボレットを乗り回していれば楽しいーーー
f0118135_23361234.jpg

もちろん、サンタ・マリア・グロリオサ・デイ・フラーリ教会の聖母被昇天
グランデ・スコウラ・デ・サン・ロッコのティッティアーノとティントレットの受胎告知は見ましたが
あとはひたすら船に乗り、塔に登って、リドでは「ホテル・デュ・バン」を見て・・・
(もう、海岸では夏を待ちきれない人達が泳いでいました・・・)
そしてヴェネチア観光旅行の王道
「ゴンドラ・セレナーデ」も予約しておきました
そひて、イタリア最後の夜・・・
レストランはあまり当たりではなかったものの
カナルグランデのほとりのテーブルで
ゆっくりとワインを飲んで、短かった旅行を振り返って
乾杯をしたのでした・・・

翌朝は、6時半には出発
バボレットでサンタ・ルチア駅へ
そこから電車で一駅、メストレへ
7時39分発のRoma行き、ユーロスター「Frecciargento」に・・
ユーロスターも日本で予約できます
11時13分Romaテルミニ駅到着
レオナルドエクスプレスへは、段差もなくそのまま荷物を引っ張って行けます
空港は、噴火の影響で足止めされていたという人達でいっぱいでしたが
予定通りの飛行機に無事チェックイン
爆睡している間に、予定より1時間以上早く成田到着
そこでお姉ちゃんとは別れて・・・
きっともう二人で旅行することないよね、楽しい思い出がたくさんできてよかったーーー
東京の寒さに震えながら、新宿まで迎えに来てくれたオトーサンとうずに再開したのです 
やれやれ・・・

今回、あまり噴火騒ぎに巻き込まれなかったのは
もちろん、運が良かったことが大きいのですが
移動のチケットなどを、ある程度事前に日本で予約しておいたことも
よかったのではないかと思います
ローマをはじめどこの駅もチケットを買う人でいっぱいでした
外国でそういった混乱に巻き込まれるのは
相当消耗しそうですから・・・・

予約の仕方としてはホテルのように予約だけで
支払いは現地で・・・というものと
カード決済で支払ってしまうものがありますが
支払い済みのものは、バウチャーのような画面をプリントして
持って行く事が必要です
鉄道、各種ツアーなどはこのバウチャーを見せればOKです
美術館の予約(オペラなども)は窓口でチケットに替えてから、と言う形が多いようです
予約だけの場合は、予約番号などをプリントアウトして持って行きます

今回参考にしたサイト、文中にもリンクしましたが
最後に、トータルに使える物、載せておきます。

Venere.com ホテル検索サイト
Booking.com ホテル予約サイト
Weekend in Florence イギリスのイタリア旅行サイト。美術館、観光ツアー、ホテルなどの予約。
                  良心的で信頼できます。イタリア各都市あり。
トラベル・ドンキー 日本語のイタリア旅行案内サイト。 
Japan -Itary travel on-line 総合的なイタリア案内サイト。リンクがたくさんあるので、楽しんで情報を探してください。   
by luna-uzzu | 2010-04-27 01:30 | 家族・その他

イタリア・観光旅行の王道 ③

4日目は、ローマからオルビエート近くのアグリへ移動です

夕べから、家族や友人から携帯にアイスランドの噴火のメールが入り始め
心配している様子でしたが、こちらでは新聞はもちろん
テレビを見る時間もないので詳しいことは全く分からないまま・・・
一昨日会った若者達も何も言っていなかったし
ホテルのフロントでも、特別なにも言われないし
たいしたこともないのだろうと、二人でのんきに出発・・
ホテルのロビーで、アメリカから来たという男性に空港大丈夫なのか?と
聞かれたものの、なんの情報もなく、私たちは鉄道でアグリに行き
飛行機に乗るのは木曜日だから・・・とお気楽な答え
ホテル側のコメントを聞いても、日曜日で皆閉まっているから
今日は何も分からない・・・と言うような話・・・
駅で、ローマ在住の横山さんに会っても
とりたてて地震の話もないし・・・
駅が混んでいるから早めに切符を買っておいたほうがいい・・ぐらいの
話しかなかったしーーー
ところが、乗車中、上海に赴任しているうずハハの弟から電話・・・
すごく心配している。「自然相手だから、一ヶ月ぐらいかかるんじゃないの・・」って
・・・とはいえ、どうしようもないのでとりあえず木曜日までは
このままの予定でいきましょうという事に・・・・
結局、翌月曜日に結論を出すとのことだったローマ空港の再開が
決定し、そのままなんの影響も受けずに最後まで旅行を続けることができたのでした
心配してメールをくださったり、留守宅に問い合わせてくださった方たちに
御礼と、ご報告を・・・・

・・・で、オルビエート到着後
地震で周りが陥没して、そそり立つ山の上に住民200人の町だけが残ったという
天空の都市、チビタバニョレッジョ
f0118135_21145795.jpg

やは岩壁の上に、堂々たるドゥオモがそそり立つオルビエートなどを見学
f0118135_21165113.jpg

そして、アグリへ
この一軒が、全部私たちの宿舎です(^^
なんだか、イタリアの農家の家族になったようーーー
f0118135_21182625.jpg

f0118135_2324868.jpg

f0118135_23244036.jpg

夕食は、地場産の食材を使った
ボリューム満点のご馳走
ワインは飲み放題ですーーー
f0118135_22563045.jpg

前菜はズッキーニ(写真なし)
野菜のスープ
f0118135_22565773.jpg

トマトとキノコの手打ちタリアテッレ
f0118135_2257533.jpg

メインは野ウサギ、ケーパースと・・(写真なし)
ドルチェはクリームタップリのミルフィーユ
f0118135_22584068.jpg

ここは朝食室
ディナーは、この奥の更に素敵な田舎や風のダイニングルームでした
f0118135_2259897.jpg

by luna-uzzu | 2010-04-26 23:27 | 家族・その他

イタリア・観光旅行の王道 ②

3日目、のんびり9時頃までホテルで朝食の後
とりあえずテルミニ駅へ、明日の朝の集合場所を確かめ
現金は1€も持ってこなかったお姉ちゃんが、やはり横山さん推薦の両替所へ・・・
駅を出てロータリーの左側、かなり共和国広場に近い辺り・・
さすがに、街中の観光スポットの両替所が€1が135円ぐらいの
レートの時に129円台、その上手数料なし・・・でした(^^
近くを通る方は、お薦めですーー

そして、ハハが大好きなサンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会へ
ローマ時代の浴場を、ミケランジェロが作り直したという教会
ファサードは、浴場のレンガを活かして・・
現代建築にも通じるこのファサードも大好き
f0118135_15492367.jpg

そして中は、絢爛豪華なルネサンス様式・・・
だけでなく、当時の科学の粋も・・・・
←の所に小さな穴があり、光が射しています
その下の床には暦
祭壇の中の方にまで暦が伸び、星座のようなものが書かれています
多分太陽の高度で一年の日時が分かるのでしょう
イタリア文化の奥深さを思い知らされる、まさに王道です
f0118135_15522882.jpg

そして、駅前から、乗りましたよ
観光デッキバスーーー
ローマ市内の名所の近く11箇所に停留所があり
10分ぐらい間隔で運転されているバスに乗り降り自由
観光名所が回れるだけでなく、2階のデッキか街並みを眺め
いやがおうにも、気分がハイになるという、王道中の王道です
写真ありませんが、これで
コロッセオ・フォロロマーノ、など回り
途中、カンポ・フィオーリの市場で
昼ごはん。広場に面したオシャレなモッツァレラバーで
当然カプレーゼを頼んだのですがイマイチ・・・ガックリ
f0118135_15531170.jpg

ラザーニャとワインが美味しかったので、まあいいか!
f0118135_15544858.jpg

夕方までぐるぐる回って・・
夜は、ミントママ御推薦のレストラン「Tram Tram]へ
(Via dei reti 44、 Roma  Tel 06-490416)
あまり広くない上に混んでいますから、予約を!!
手長えび。ソースのように煮込んである野菜も美味しかったです
f0118135_15563569.jpg

パスタも絶品
f0118135_1557813.jpg

カジキの中にオリーブなどの野菜が包み込んである
御主人お薦めのメインーー美味しかった!!!
f0118135_15585342.jpg

で、ご機嫌でホテルに・・・のはずが、ハプニング!!
レストランで教えてもらった71番のバスでテルミニ駅に帰るはずが
反対方向に乗ってしまい、着いたところは全く知らない駅
ローマのバスは方向で番号が違うと思って油断していたのが敗因
・・・が、運転手さんに聞いたらすぐ隣の地下鉄に乗れば
3つぐらいでテルミニ駅にいけることが判明
そこで地下鉄を乗り換えればホテルはすぐ・・・
こういうとき、ローマはバスも地下鉄も、75分以内であれば
同じ切符で、何度でも乗れるという便利さ・・・
たった1€で、無事ホテルに帰りついたのでした・・やれやれ
by luna-uzzu | 2010-04-26 16:50 | 家族・その他

イタリア・観光旅行の王道 ①

帰宅したら、パソコンが調子悪くて
なかなか投稿画面がスムーズに作動せず
もう、三日遅れのUPとなってしまいました(^^
今回は、写真もあまりないので
記録を兼ねて、観光旅行の王道ガイドを書きますね

成田発、13:20 ローマ着17:00の直通便(アリタリア)で無事
イタリア到着。フィウミチーノ空港からテルミニ駅までは
レオナルドエクス・プレスという直通電車で35分ぐらいです
ホテル、チェックイン後、すぐに散歩に・・・
徒歩5分ぐらいで、スペイン階段です
さすが、夜の10時になろうというのに
観光客でゴッタ返していました
f0118135_1461420.jpg


そして、二日目は朝からバチカンへーー
8時半の予約、ちょっと早すぎたかなと思いきや
着いたらすでに予約のない人達が長蛇の列
日本からもネットで簡単に予約できますので・・・
美術館の有名な階段・・・美しいですね
f0118135_140793.jpg

もちろん、観光旅行の王道ですから
バジリカの上にも上ります(エスカレーター €7)
かなりたくさんの人が並んでいます
f0118135_141914.jpg

ゆっくり見学して1時過ぎ・・・
今回、ローマからアグリへのアレンジを
お願いした「ローマ・ナビ・ネット」の横山さんご推薦の
トラステーヴェレのレストランAi Spagettari 
バチカンから、バスで4,5番目の停留所
地元の人達に人気のレストラン
f0118135_1347519.jpg

前菜とパスタだけでしたが(もちろんワインも)満足の美味しさでした
f0118135_142336.jpg

そして夜は、3年ほど前に1週間ホームステイしてから
去年も遊びに来たローマ大学の日本語科卒業の女の子
フランチェスカと友達二人と合流
テーヴェレ川のワインクルーズに行きました
こちらも、ネットで予約できます
ナボーナ広場のネプチューンの噴水前で待ち合わせ
(多分日本で言えば、ハチ公前??)
集合場所に向かう頃には
美しくライトアップされたバチカンのサンピエトロ寺院
f0118135_15113493.jpg

トスカの舞台として有名なサンタンジェロ城も・・・
f0118135_15123746.jpg

うずハハが、テーヴェレ川のワインクルーズに一緒にどう??と
誘ったら、多分日本で言えば隅田川の屋形船みたいな物なのでしょう
友達も、是非行ってみたいからと同行する事になったのだとか
f0118135_1435724.jpg

若い人達からしたら恥ずかしいぐらいオシャレじゃない船内
もちろん、歌もカンツォーネですから
日本の演歌みたいなもの??
若い3人は、笑って笑って笑って
涙を流して笑って・・・・11時半ごろお開きになったのでした
f0118135_1443639.jpg

・・・とはいえ、日本人観光客であるハハたちは
大いに、王道を楽しんだのでした
by luna-uzzu | 2010-04-26 15:29 | 家族・その他

お留守番、お願いします

ちょっと、ブログサボっている間に
公園は、すっかり新緑の装いーーーホラッ!!
f0118135_22354845.jpg

f0118135_2240673.jpg

で、突然ですが
うずハハ、又、明日からイタリアに行ってきます
今回は、うずお姉ちゃんと二人・・・

大学生の時から家を離れ
6年間の大学生活の後、ウチに帰ってくるかと思いきや
更に遠くの山の中に引越し・・
仕事の忙しさもあって、帰宅する事も少なく
あまりゆっくり一緒に話をする時間もなかったのが
なんとなく気になっていたのですが
去年の結婚を機に、今年の3月で仕事をやめ
目下、専業主婦中のうずお姉ちゃんが
6月から、又仕事を始めるというので
今がチャンス、と、初めてで、多分最後の
母娘二人旅に行く事にした・・と言うわけです

うずさん、ちょっとの間オトーサンとお留守番
お願いしますねーーー
f0118135_2242253.jpg


できれば携帯で、イタリアの様子UPします。
by luna-uzzu | 2010-04-14 23:02 | 犬・カメ・猫

桜のじゅうたん

やっぱり桜には青空が似合います
昨日の朝ーーー
そめいよしのも満開
f0118135_22265795.jpg

こちらは、ちょっと色白の大島桜系??
f0118135_2227337.jpg

"スゴイ、桜の絨毯だわーーー”と、感動する(?)うずコさん
f0118135_22285129.jpg

アッチもこっちも桜だらけね・・・・
f0118135_22281581.jpg

桜の下の散歩は、本当にたのしいわ・・・
f0118135_2229341.jpg

f0118135_22301883.jpg

いつものガウガウだって、なんだか違って見えちゃうでしょ
f0118135_22463585.jpg

桜の季節は、思い出を取り出す季節
信じられない思いで、元気なうずとアチコチお出掛けして見た去年の桜
放射線治療を終えたばかりだったおととしの桜
11月にウチに来て、グングン元気になって、グングンきれいになっていくうずと見た3年前の桜
そして、ルナと歩いた何年もの桜の絨毯ーーー
たくさんの思い出が桜といっしょ
今年も又、新しい、うずとハハと桜の思い出・・・
忘れないように、しっかり心に刻み付けておこうね
f0118135_22312398.jpg

by luna-uzzu | 2010-04-09 23:05 | 犬・カメ・猫