清閑亭

今日は、ちょっと遠出して、こんな所に行ってきました
涼しげな大きなクスの木が出迎えてくれるここ・・・
明治時代に建てられた和風建築「清閑亭」です
黒田藩、藩主の血を引く侯爵黒田長成(ながしげ)の別荘だったもので
現在は小田原市が管理しているのですが
今回NPO「小田原まちつくり応援団」が借り受け6月6日から一般公開を始めたのです
f0118135_2149463.jpg

うずさんも、やる気満々・・・さあ、行きましょう、とはりきっていますが・・
f0118135_21493591.jpg
f0118135_21302732.jpg

さすがに家の中には入れないので、涼しい木陰で
ちょっとお留守番をおねがいして・・・
f0118135_21315125.jpg

中を見学してきました・・・
f0118135_21323258.jpg

海の見える庭に面した座敷では、お茶もいただけます
f0118135_213363.jpg

コーヒーとお菓子がセットで300円というお安さです
今回はオープン記念の期間限定黒田家の紋章入りドラ焼きでしたよ(^^;
f0118135_21335721.jpg

その時代、ケンブリッジ大学に留学していたという黒田長成だけあって
洗練された趣味のよさが隅々まで行き届いていて、和風住宅の美しさを堪能できます
f0118135_21343153.jpg

f0118135_21513696.jpg

f0118135_21351145.jpg

小田原に行く機会のある方は、是非お寄りください
(但し、7月からは週末の公開は決まっていますが、平日の公開は未定とのこと)

小田原城からも歩いて10分程です
で、ついでにお城見物も・・・・
f0118135_21354644.jpg

f0118135_21361828.jpg

帰り掛けには、うずさんお待ちかねの海へ・・・
f0118135_21274262.jpg

・・と、思いきや、もう疲れてしまったのか
足がピチャピチャぬれるくらいのところでちょっと遊んでおしまいになりました
ハハががんばって、なんとか泳がせようとしたのですがーーーー
f0118135_21282571.jpg

だって、ちょっと水を飲んだら塩辛かったんですもの
やっぱり、西湖のほうがいいわーーーbyうず
by luna-uzzu | 2010-06-10 22:43 | 犬・カメ・猫
<< ふりだしに戻れ!! 夕方もーーー >>