PET の毛が環境を守るーーー

本日2本目のUPです
ベリママからこんなメール頂きました
夏を控えて、ファーミネターする予定の方
あなたのペットの毛で、世界の環境問題解決の手助けをしてみませんか?
(ざっと、和訳(意訳ですが)してみました。間違っていたらゴメンなさい
 誰か修正コメントくださいねーーーー)

http://edition.cnn.com/2010/LIVING/05/06/oil.spill.pet.hair/index.html

ペットの毛がオイルまみれのGulf Coast 浄化を助ける

もしあなたがメキシコ湾のDeepwater Horizon の石油流出に注意を払っていたなら
いったいどんな手助けができるのか、考えあぐねていたことでしょう。

そう、動物と暮らしているあなたなら、床をはいて髪の毛や抜け毛を
集める事は簡単にできますよね。

では、どのように、動物の毛を集めることで、記憶にも新しい最悪の
環境破壊を復旧する手助けをする事ができるのでしょう。
Matter of Trust のサイトに行ってください。サンフランシスコで
1998年から、清潔なペットの毛や人毛の寄付を受付け「Flat Square Dreadlocks」
と言われるオイル吸収マット、パンティーストッキングをリサイクルし毛を詰めてboomを
作っている非営利団体です。

この新案の毛製品は、他に何も必要とせず、オイルを除去するのに
効果を発揮します。ただあなたが、毛を貯めているのでもない限り
通常捨てているものを詰めればいいだけです。

Excess Accessを通してMatter of Trustに毛を送るだけの事が
国民的課題を、家にいる動物達といっしょに、瞬時に一掃する
理想のエコであるといわざるを得ないのです。

ペットオーナーに加え、美容師やサロンのオーナーも毛髪の
荷箱を送ることで参加できます。実際火曜日の時点で、40万ポンドの
毛髪がGulf Coastに送られています。

Matter of Trustのサイトによると、アラバマの美容師Phil Mccory が
1989年のエクソンのオイル流出のニュースを見ている時、このアイデアを
思いついたそうです。

毛髪のプロは、いかに毛髪が油分をひきつけるか、そしてなぜ人間は
定期的にシャンプーしなければならないか知っています。
油は、髪にくっつきますが決して吸収されません。それが、髪を自然で
すぐれた清掃の助手にするのです。

Matter of Trustは、彼らは、アラバマ、ミシシッピ、ルイジアナ、フロリダなど
髪が送られてきた所に、12箇所以上の倉庫をオープンしたと言っています。
何百人ものボランティアが、チューブやboomを作るためにナイロンに髪を
詰めているとのこと。boomは、油を囲い込み、吸い取り、オイル流出を清掃する
手助けをするのです。


必要な物と送り方

清潔な人毛、ストレートでもカールしていても、染めていてもパーマでもOK

全ての動物の毛、馬の毛、羊毛、羽毛もいい

金属や紙などのゴミがない事を確かめて

洗ったストッキング(伝線していてもOK)

ゴミのない毛髪とナイロンストッキングは、別々のゴミ袋に入れて
別々の箱に入れラベルを貼る

Matter of Trust のサイトを見て、荷物の送り先を探す


最後に、3年前の可愛いうずさんの写真UPして・・・おやすみなさい
f0118135_0161191.jpg

by luna-uzzu | 2010-06-03 23:53 | 犬・カメ・猫
<< あと一歩 やっぱりーー!! >>